どんだのよ。

ぐぅたら女のぐぅたらな毎日。

今日は卒入園ラッシュの1発目、娘の支援の卒園式でした。
証書もらったり、お遊戯してみたり、最後のシアターでは、粋な演出で私だけ、多分私だけ涙を拭いていた気がします。
お祝いということで、お絵かき帳やら折り紙やらループタオルやら、いろんなものを頂いてきました。
でも一番嬉しかったのは手作りのアルバム。
凄く手が込んでいて可愛くて、宝物になりました。
先生方に感謝感謝です。
帰りにお礼の挨拶しにいったらもう涙が止まらなくなってしまい、先生にももらい泣きさせてしまいました。
青森来て一番最初にお世話になったのがここだったので、あの時居場所になってくれてありがとうという感謝と、5年近く通ってもう来ることがないんだという寂しさが一緒になって涙が噴水のように吹き出してきたんでしょうね。
アパートにいた頃は、本当に本当に辛かったから。
先生たちも明るくて雰囲気のよい保育園でした。
通うことはなくなるけれど、何処かで先生たちや一緒に通っていたお友達達に会えるといいなぁ。


そして数日前に息子と娘が一緒に二段ベッドの上でねてから、3日連続で一緒に寝ています。
今日なんか、息子が娘と一緒じゃないと寝られないと泣き出し、娘はシール張ってるから無理!とか言ってましたが、シール貼ったらいいよと折れて一緒に寝に行きました。
友達同士みたいでなんか楽しそうだよね♪